「共同参画」2008年 8月号

「共同参画」2008年 8月号

共同参画情報部 Information

EVENT 1 被害者参加人のための国選弁護制度

刑事裁判に参加する被害者参加人のための国選弁護制度が、本年12月までに施行されます。この制度は、殺人、傷害、強制わいせつ等、一定の犯罪類型の被害者等であって、かつ、資力が乏しい方が対象となっています。

これを受けて、法テラスでは、国選被害者参加弁護士(以下、「参加弁護士」という。)の候補を指名して、裁判所に通知する業務等を行うことになりました。

まず、被害者参加人は、法テラスを経由して、裁判所に対し、参加弁護士の選定を請求します。法テラスは、被害者参加人の意見を聴き、その意向を踏まえて参加弁護士の候補を指名し、裁判所に通知します。これを受けて、裁判所が参加弁護士を選定します。この過程で、法テラスは、請求書面の記載方法等につき、助言をすることなどが予定されています。

法テラスコールセンター「犯罪被害者支援ダイヤル」

今後、本業務の準備を進めるとともに、この制度の詳細について、リーフレット等によりご案内をする予定です。 なお、法テラスでは、弁護士紹介を始めとした犯罪被害者支援業務も引き続き実施しますので、法的支援を必要とする犯罪被害者の方々に対しては、法テラスをご案内ください。 http://www.houterasu.or.jp/higaishashien/

EVENT 2 「女性アーカイブセンター」オープン

女性アーカイブセンター

国立女性教育会館では男女共同参画社会実現のためにチャレンジした女性たちの記録資料を収集・整理・保存し、男女共同参画意識の醸成、学習や研究に役立てながら次代に継承するため、6月12日に女性アーカイブセンターを開設しました。現在、展示室(所蔵展示)と閲覧室(資料閲覧)がご利用頂けます。ガリ版冊子・ポスター・写真などの生資料を通じて、暮らしを見つめ、社会参画を実現した女性たちの活力を実感することができます。あわせて「アーカイブとはどのようなものか」もわかりやすく紹介していますので、是非ご来場ください。

利用案内

入場無料。休館日(原則第1・3月曜日と年末年始)を除きどなたでもご利用できます。

閲覧室(本館3階)・展示室(本館1階)

9:00~17:00(閲覧室資料閲覧受付9:00~16:30)

閲覧室の土・日、休・祝日利用、展示室の展示説明をご希望の場合は、なるべく事前にご予約ください。

0493-62-6711(内線2220)

EVENT 3 「企業が仕事と生活の調和に取り組むメリット」パンフレットを作成

「企業が仕事と生活の調和に取り組むメリット」パンフレット

内閣府では、4月に男女共同参画会議・仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する専門調査会でとりまとめた「企業が仕事と生活の調和に取り組むメリット」について、わかりやすく図表やイラストなどを用いて紹介するパンフレットを作成しました。

先進的な企業にヒアリングを行い、両立支援や柔軟な働き方の促進、業務の効率化や長時間労働の是正実現、従業員の心身の健康保持に取り組んだ場合の取組に当たっての工夫点や取組がもたらす多様なメリットを紹介するほか、企業が仕事と生活の調和に取り組まなかった場合についてのコストの試算も一部掲載しています。

このパンフレットを各機関に広く配布、周知し、企業における仕事と生活の調和の推進により一層役立てていきたいと考えていますので、是非ご活用ください。

問合せ先:男女共同参画局調査課

03-5253-2111(内線83724)

http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/wlb/pdf/wlb-kigyoumeritto.pdf [PDF形式:3.96MB]別ウインドウで開きます

EVENT 4 「配偶者からの暴力被害者支援情報サイト」のリニューアル

配偶者からの暴力被害者支援情報サイト

内閣府男女共同参画局のHPにおける当サイトでは、皆様により利用いただけるよう内容の充実を図っています。

配偶者暴力防止法の関連情報が、サイトのトップページから直接アクセスできるようになり、国の基本方針や地方公共団体の基本計画など法律の関連情報を集約して掲載したほか、法改正を踏まえて「法律Q&A」等の内容も更新しています。

また、新たに、法律の施行や被害者支援等に関して関係府省庁から地方公共団体等へ発出されている通知等を集約して掲載しています。

さらに、本誌などでも紹介している、地方公共団体や企業などの被害者支援の取組事例について、該当ページにリンクを張り、参考にしていただけるようになりました。是非ご活用ください。

サイトトップページのURLは以下のとおりです。

http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/e-vaw/index.html

※男女共同参画局HPトップページの左下のバナーからもアクセスできます。