先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

深澤 弘恵さん仮イメージ

日本の債券市場全体のパフォーマンス動向を反映する指数(インデックス)の管理をしています。

理工系分野を選択した時期・理由

小さいころから数学が好きで、数学をもっと学びたいと思い、理学部数学科に進みました。大学での数学の勉強は大変な時もありましたが、難解な数式を少しずつ理解し、順序良く論理的に考え、解を導いていく過程がとても興味深く楽しかったです。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

私が管理するインデックスは円債運用の評価尺度として多くの年金基金にご利用頂いています。インデックスに連動した商品に関する定量分析をする際に大学時代に勉強した統計学や確率の知識が大変役に立っています。また、市場動向に注視し、お客様と会話していく上で、理系の勉強していく中で鍛えられた論理的思考は論理的に物事をとらえ、論理的に周りに説得力ある説明をするのに役に立っています。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

アンテナを高くもち、様々なことに疑問をもち、なぜこれはこうなるのか考えていくといいと思います。中・高の勉強はインプットすることが多いと思いますが、アウトプットする機会も大切にしてほしいです。数学が得意であれば、数学が不得意な人にわかりやすく教えるということもとてもいいアウトプットの方法です。難しいことをいかにわかりやすく人に伝えるかというのは、どんな仕事においても大切なことだと思います。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019