先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

石渡恵美子プロフィール写真
  • 石渡 恵美子 さん
  • 東京理科大学理学部第一部
  • 数理情報科学科助教授
  • 研究分野: 数値解析
  • 所属学会:日本数学会、日本応用数理学会、情報処理学会
  • 著書:「数値計算[新訂版]」、洲之内治男著、石渡恵美子改訂、サイエンス社 (2002)
  • 石渡 恵美子 個人ホームページ 別ウインドウで開きます

理学系分野を選択した時期・理由

理科の実験が苦手だった私は高校2年生の秋、文系か理系の選択でかなり迷いましたが、コンピュータを使った仕事もいいなあとぼんやりと考えていたこともあり、理系(特に数学や情報系)を目指すことにしました。高校3年生のときに担任の先生から紹介していただいた応用数学科という数学だけでなく実用面も意識した学科に進んだことがきっかけで、現在に至っています。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

現在は母校にて教育と研究の慌しい毎日を過ごしています。毎年いろいろな学生に出会えることはとても楽しみですし、より深く独自に追求していく研究もやりがいを感じています。正直に言うと、研究はなかなか自分の思うように進まずに苦しいことのほうが多いのですが、あきらめずに続けることで新たな結果を得られたときの達成感はかえがたく、仕事を続ける動機にもなっています。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

今では大学への進学や就職に関しても、男女の差はほとんどありませんし、高度な技術を持つ女性の活躍を企業の方も期待されているようです。実際に同窓の友達(女性)は、家庭との両立に悩んでいる人も多くいますが、ほとんどが仕事は辞めずに、スキルを高める努力を怠らずに頑張っています。 一方で残念ながら、日本の理工系分野の女性研究者は少ないように思います。国際会議等で海外からの女性研究者や大学院生がもっと多く参加している場面は非常に印象的です。もちろん研究職に就くまでは長い時間もかかりますが、勉強を続ける点ではむしろ男女の差はないように感じます。最初から理工系は難しそうと敬遠せずに、少しでも興味を持ったら、ぜひチャレンジしてみてください。今後ますますの理工系での女性の活躍に期待しています。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019