先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

伊藤由佳理プロフィール写真
  • 伊藤 由佳理 さん
  • 名古屋大学大学院
  • 多元数理科学研究科講師

数学(代数幾何学)、日本数学会会員、3次元商特異点の特異点解消及びマッカイ対応についての研究、2001年度日本数学会賞建部賢弘特別賞受賞。「ブックガイド<数学>を読む」(岩波書店、11月刊行予定)を共著

理学系分野を選択した時期・理由

中学、高校のときから、なんとなく数学や理科が好きでした。高校の物理の授業では、物理実験が毎週あり、そのレポートを書くため、じっくり考察する機会に恵まれました。また、数学では、ひとつの問題をいろんな方法で解いてみるのが好きでした。また大学祭などで、大学の先生方の研究の一般向けの講演を聞いたり、公開されていた研究室を覗いたりして、理学部での基礎研究に興味を持ちました。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

大学教員は、教育と研究の仕事をしています。大学生への講義や、学生のセミナー(少人数教育)では、数学を通しての教育だけでなく、学生とのコミュニケーションも楽しめます。数学の研究で、試行錯誤の末、新しい結果が得られたときはうれしいものです。その結果は、学会での講演や論文という形で発表します。また、同じような興味を持つ世界中の研究者と議論したり交流できることも楽しみのひとつです。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

ふと、おもしろいと感じたこと、なぜだろうと疑問に思ったこと、どうなっているんだろうと不思議に感じたことを、そのままにせずに、じっくり考えたり、調べてみてください。きっとどんどん未知の世界が広がって楽しくなるでしょう。
どんなときも、いまの自分にできること、やってみたいことにどんどん挑戦してみてください。女性だからできない、なんて言わずに、女性だからできることを探してみるのもおもしろいかもしれませんね。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019