理工チャレンジ 女子中高生・女子学生の理工系分野への選択

先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

先輩に質問!
白岩彰子プロフィール写真
  • 白岩 彰子さん
  • アマゾンデータサービスジャパン株式会社
  • インフラストラクチャ―オペレーションズ部門
  •  大学卒業後、生活やビジネスに欠かせないITを支えて行きたいと考え、IT業界でサーバーやネットワークなどのインフラストラクチャの運用やプロジェクトから、データセンターの運用を経験して来ました。私が学生時代であった頃からすると通信やITは目まぐるしいスピードで変革を続けており、同じ業種でありながらも自分自身も変化しながら様々な経験を積んで来ました。現在はアマゾンショッピングサイトや各種サービスをサポートするインフラストラクチャ、そしてお客様のビジネスにご利用頂いているアマゾンウェブサービスの基盤となるデータセンターにて電気や機械設備の運用管理に従事しています。

理工系分野を選択した時期・理由

小さいころから科学は大好きで、学研の実験や観察キットなどで良く遊んでいました。小学校の授業でも実験や星の観察などを楽しんでいたのをよく覚えています。色々なものを観察したり、実験したりすることで、自分の身の回りにあるあらゆるものが何故こんな風に動いているのか、どうやって発明されてきたのかなど、色々な発見があるのが楽しかったのだと思います。

高校時代に将来の方向性を決める際は理工系でやっていけるか悩みもしましたが、やはり中学高校でも楽しかった化学や物理の授業、実験を通して、大学でも理工系に進んで行こうと考えました。

その中でも自然界のあらゆる物理現象の法則や、現代の私達の生活におけるあらゆるものの基盤となる物理学を学ぶことにしました。当時打ち上げに成功した宇宙探査機に感銘を受けて宇宙工学も面白そうだと考えていましたが、大学生活を経て、最終的には社会やビジネスに貢献することへの興味が勝り、結果としては更に研究で宇宙工学の道へ進むことはなく、学部卒業後に就職を選択することにしました。宇宙については今でも興味、趣味として番組を見たりすることで楽しんでいます。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

データセンターという環境にいると、物理的なシステムを日々見ているので、これだけのお客様のビジネスを支えているのだということが目に見えて実感できます。直接お客様からは見えないところではあるのですが、日々小さな改善の積み重ねによって、いかにお客様のビジネスを止めることなく、また成長を支えていくか、そこに貢献できているということを勝手ながら実感できるところがこの仕事のやりがい、面白さだと思います。

データセンターに従事するメンバーが居なければお客様のビジネスを支えることができず、また一人一人のアイデアや努力によってお客様のインフラストラクチャも見えないところでどんどん改善されています。この様なチームで働けることに本当にやりがいと楽しさを感じます。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

皆さんもこれからご自身の将来を考えながらそれぞれの方向に向かって行かれることと思います。自分が楽しいと思えることであれば頑張れるしチャレンジもどんどんしていけると思うので、やりたいことを見つけて突き進んでいって頂ければと思います!そして、いい同僚、先輩に出会い、皆さんのスキルを磨いて社会で活躍していって頂けると嬉しいです。一緒にいい未来を築いていけるように頑張りましょう!

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019