理工チャレンジ 女子中高生・女子学生の理工系分野への選択

先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

岡﨑 祐希 プロフィール写真

2017年に入社し、現在は設計部に所属しています。

新菱冷熱工業株式会社

工学系分野を選択した時期・理由

もともと高校では理系科目が得意ではなく、文系を選択していました。ですが本格的に自分の進路を考え始めた時に、自然や植物が好きで環境について学びたいと思い、高校3年生の時に思い切って理系の学部を受験することにしました。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

空気という見えないものを扱うのは非常に難しいですが、空気を冷やしたり、暖かくしたりする仕組みを学び、とても興味を持ちました。同じ環境にいても暑い、寒い、などといった感じ方は人によってそれぞれ違いますが、それにはさまざまな要因が複雑に絡みあっています。代表的な要因としては、温度・湿度などがあるので、それを制御する空調設備は必要不可欠だと思います。快適な空間をつくるとはどういうことか、を考えると面白いです。今は仕事をすると同時に、たくさんのことを学んでいます。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

理系の職種であっても、女性が活躍できる環境がたくさんあると思います。理系だと専門性が高いことを学ぶことができ、将来の選択肢が多くなると思うので、私は選択してよかったと思っています。男性・女性といった垣根を越えて、一人の人間として本当に自分がやりたい事を実現してほしいです。一度しかない人生なので、学びたい事を学び、就きたい仕事ができるように頑張って下さい。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019