先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

堺 優佳理 プロフィール写真

2016年に入社し、現在は本社の設計部で設備に関わる設計をしています。設計図を作成したり工事に必要な予算を求めたりしています。

工学系分野を選択した時期・理由

父と祖父が大工だった為、小さい頃からものをつくる工作や技術の授業が好きでした。その影響もあって理系の高校・大学に進み、建築設備が私達の生活に大きく関係している事を学びました。そしてこの会社に入社しようと決めました。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

建築設備は『建物の血管』と言われています。日頃は目にする事がない建築設備ですが、その役割はとても大きいものです。完成した時の達成感はとてつもなく大きいです。

また、実際には思うように出来ない事もあります。それもまたこの仕事の面白さだと思っています。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

建設業界は、確かに男性が多いですが、ここ数年で女性も増えてきています。私も少し不安はありましたが、「女性だから…」ではなく、「女性だからこそ!」という気持ちを持つようにしています。

理工に興味を持ってくれる女性が増えてほしいと思っています。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019