女性活躍推進法 見える化サイト

育児休業取得率が高い団体(都道府県)

50%

広島県

36%

三重県

33.3%

滋賀県

28.7%

残業時間が少ない団体(都道府県)

時間

北海道

7.3時間

茨城県

11.3時間

千葉県

11.3時間

気になる、国・地方公共団体の機関の職場環境を比較して見ることができます!

今、国では「男の産休※」取得率100%を目指しています。子育て等の家庭生活に理解のある職場風土か分かります!「管理職に占める女性割合」に着目すると、女性が活躍しているかや、性別に関わりなくチャレンジできる職場か読み取れます!※「男の産休」とは、配偶者出産休暇(2日)と育児参加のための休暇(5日)を合わせた7日間の有給休暇。国では5日以上の使用率100%を目指しています。
民間企業についてはこちら

女性の活躍推進企業データベース

サイト更新情報

サイト更新情報

2020.03.17
女性活躍推進法「見える化」サイトがリニューアルいたしました。
データで見える職場環境 女性活躍推進法 「見える化」サイト
本サイトを多くの皆様にお知らせするため、
バナーをご用意いたしました。
ご自由にご利用ください。
内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019