国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業「地域とつながって研究者の研究力を育てよう」

地域とつながって研究者の研究力を育てよう
チラシ [PDF形式:1,289KB]別ウインドウで開きます

研究者の男女共同参画を進めるには、研究と育児・介護等の両立は大きな課題の一つです。このシンポジウムでは、仕事・育児に前向きに取り組みながら、企業、大学、行政の第一線で活躍されている男性・女性の皆様を講師に迎え、男性の働き方を含め、研究者のキャリア形成について地域の大学、自治体、企業の連携可能性を考えます。

1. 日時
平成26年12月23日(火・祝) 13時開始
(開場 12時30分、終了予定17時00分)
2. 参加費
無料

3. プログラム
<第1部>
 講演
 成澤 廣修氏(文京区長)
 「子育てしやすい地域づくりとは~次世代育成に向けて~」
 青野 慶久氏(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)
 「男性が育児参加をするために提案したい働き方」
 野原 理子氏(東京女子医科大学 衛生学公衆衛生学(-)教室 講師)
 「地域と医学系大学で連携したファミリーサポート事業」
<第2部>
 事例報告、ワークショップ、パネルディスカッション

5. 場所 東京医科歯科大学

M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂 東京都文京区湯島1-5-45
会場へのアクセスはこちらから

【ご参加の方は:お申込方法】

  • お申し込みフォームから必要事項を入力してお申し込みください。
  • FAXでもお受けしています。氏名、ご所属(学生・社会人・その他)、連絡先(電話・FAX・メール)、手話通訳ご利用の有無、託児サービスご利用の有無をご記入のうえ、下記お問い合わせ先までお送りください。
  • 家事メン・育メン度チェックシートに記入して当日ご持参ください!

【託児サービス】※託児については定員に達したため、締め切らせていただきました。
  小さなお子様(乳児~就学前)をお連れの方を対象に、開会時間中の託児サービスを行います(無料)。
  ご希望の方は、お申込みフォームまたはFAXでのお申込の際に、あわせてお申し出ください。

【手話通訳】
  手話通訳あり

【主催】
  内閣府、男女共同参画推進連携会議国立大学法東京医科歯科大学

【共催】
  順天堂大学、日本医科大学

【後援】
  一般社団法人国立大学協会、男女共同参画学協会連絡会、宇宙航空研究開発機構(JAXA)

【お問い合わせ先】
 ●お申し込みについて
  「地域とつながって研究者の研究力を育てよう」事務局
  (株式会社ステージ内)
  TEL:03-3958-5296(受付時間10:00-17:00土日・祝日を除く)
 ●シンポジウムの内容について
  東京医科歯科大学(学生・女性支援センター)
  TEL:03-5803-4921(受付時間9:00-17:15土日・祝日を除く)
  Email:info.ang@tmd.ac.jp