女性応援ポータルサイト

仕事働き方を見直したい

働き方の改善

個人・女性ラベル 主に女性向け

個人・男性ラベル 主に男性向け

企業・団体ラベル 企業や団体の経営者や管理部門の方向け

地方自治体等ラベル 地方自治体や行政機関の方向け

「正社員転換・待遇改善実現プラン」の推進
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

非正規雇用には、正社員と比べて、雇用が不安定、賃金が低い、能力開発の機会が不十分などの課題があるため、正社員を希望する方の正社員化、非正規雇用で働く方の待遇改善を進めます。

正社員を希望する方の正社員化、非正規雇用で働く方の待遇改善を進めるために、2016年1月に策定した「正社員転換・待遇改善実現プラン」に基づき、各都道府県労働局とも連携して、非正規雇用労働者の希望や意欲・能力に応じた正社員転換・待遇改善を強力に推し進めます。

正社員転換・待遇改善実現プランの決定について(http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000110955.html)別ウインドウで開きます

担当省庁

厚生労働省
雇用環境・均等局総務課
03-5253-1111(代表)

「多様な正社員」の普及・促進
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

労働者一人ひとりのワーク・ライフ・バランスの実現等のため、勤務地や職務、労働時間を限定した「多様な正社員」の普及・拡大が図られるよう、雇用管理上の留意事項や好事例等の周知を行っています。

専用ホームページ「多様な人材活用で輝く企業応援サイト」にリンクし、優秀な人材の確保・定着等のために「多様な正社員」の導入を検討している企業に対し、セミナーを開催し好事例紹介等をしています。

「多様な正社員」について(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/tayounaseisyain.html)別ウインドウで開きます

関連サイト

開始時期

継続

担当省庁

厚生労働省
雇用環境・均等局有期・短時間労働課
03-5253-1111(代表)

キャリアアップ助成金
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するための取組を助成する制度です。

キャリアアップ助成金は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成金を支給します。

キャリアアップ助成金
(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html)
別ウインドウで開きます

開始時期

  継続

担当省庁

厚生労働省
雇用環境・均等局有期・短時間労働課
03-5253-1111(代表)

働き方改革推進支援センター
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

働き方改革に向けて、特に中小企業・小規模事業者の方々が抱える様々な課題に対応するためのワンストップ相談窓口です。

47都道府県に設置している「働き方改革推進支援センター」では、労務管理の専門家が、無料で事業主の方からの労務管理上のお悩みをお聞きし、 就業規則の作成方法、賃金規定の見直しや労働関係助成金の活用などを含めたアドバイスを行います。
様々な関係機関と連携し、出張相談会やセミナー等を実施します。

働き方改革推進支援センターのご案内(https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/consultation/index.html)別ウインドウで開きます

開始時期

継続

担当省庁

厚生労働省
雇用環境・均等局 有期・短時間労働課
03-5253-1111(代表)

雇用形態に関わらない公正な待遇の確保(同一労働同一賃金)のための取組
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

パートタイム労働者・有期雇用労働者と正社員との均等・均衡待遇の推進に取り組む事業主を支援するための情報を掲載しています。

パートタイム・有期雇用労働法の概要の他、雇用形態に関わらない公正な待遇の確保のための各種支援ツールやマニュアル等を掲載しています。また、関連サイトであるパート・有期労働ポータルサイトにも、パートタイム・有期雇用労働法に関する事業主の皆さまへの支援についての情報の他、職務分析・職務評価の導入支援・普及促進、短時間正社員制度の導入・運用を支援するための情報、他社の事例、パートタイム労働者・有期雇用労働者の活躍を支援する情報等について掲載しています。

同一労働同一賃金特集ページ(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000144972.html)別ウインドウで開きます

関連サイト

開始時期

 継続

担当省庁

厚生労働省
雇用環境・均等局 有期・短時間労働課
03-5253-1111(代表)

タスク・シフティング等医療勤務環境改善推進事業
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

タスク・シフティング等に係る先進的な取組を周知し、普及させていくため、これまでの先行事例等を踏まえたタスク・シフティング等に関する取組を行う病院に対して補助を実施するものです。
また、医師以外で代替困難な業務については、タスク・シェアリングを行うことも重要とされることから、タスク・シェアリングを行うための医師の雇用に要する経費や、タスク・シェアリングが困難なため長時間労働となった医師の院内の休息場所の改善等に関する取り組みに対して補助を実施するものです。
こうした先進的な取組を行う医療機関の事例を、評価し周知することで、勤務環境改善にかかる取組の普及促進を図ります。

タスク・シフティング等に関する取組を行う病院に対して補助を実施するほか、タスク・シェアリングを行うための医師の雇用に要する経費や、タスク・シェアリングが困難なため長時間労働となった医師の院内の休息場所の改善等に関する取り組みに対して補助を実施します。

開始時期

 継続

担当省庁

厚生労働省
医政局医療経営支援課医療勤務環境改善推進室
03-5253-1111(代表)