女性応援ポータルサイト

安全・安心安全・安心な暮らしをしたい

ハラスメントのない社会づくり

個人・女性ラベル 主に女性向け

個人・男性ラベル 主に男性向け

企業・団体ラベル 企業や団体の経営者や管理部門の方向け

地方自治体等ラベル 地方自治体や行政機関の方向け

セクシュアルハラスメントに関する相談の受付
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

職場におけるセクシュアルハラスメントについて必要な対策をとることは、法律で事業主に義務付けられています。
都道府県労働局では、事業主や労働者の皆さまからのご相談を無料で受け付けています。

関連サイト

担当省庁

厚生労働省
雇用均等・児童家庭局 雇用均等政策課
03-5253-1111(代表)

女性の人権ホットライン
  • 個人・女性ラベル

概要

法務省の人権擁護機関では,専用相談電話「女性の人権ホットライン」を全国50か所の法務局・地方法務局に設置し,女性の人権問題に詳しい人権擁護委員や法務局職員が,夫やパートナーからの暴力,職場等におけるセクシュアル・ハラスメント,ストーカー行為といった女性をめぐる様々な人権問題に関する相談に応じるとともに,調査救済活動に取り組んでいます。

【女性の人権ホットライン 0570-070-810(ゼロナナゼロのハートライン)】

  • ご利用には通話料がかかります。
  • 受付時間 平日午前8時30分~午後5時15分(全国共通)
  • 一部のIP電話からは御利用できません。

「女性の人権ホットライン」(http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken108.html)別ウインドウで開きます

担当省庁

法務省
人権擁護局 調査救済課
03-3580-4111(代表)

e-ラーニングによる新任管理者等のためのハラスメント防止講習(参考)

概要

国家公務員について、新任管理職員等に対するe-ラーニングによる講習を平成27年度から実施しています。

国家公務員について、新任管理職員等に対し、ハラスメントに関する基礎的な知識を習得させるとともに、ハラスメント防止の必要性に対して理解を深めることを目的とし、e-ラーニングによる講習を平成27年度から実施しています。

開始時期

平成27年度より継続

担当省庁

内閣官房
内閣人事局