政治分野における男女共同参画

政治分野における男女共同参画の推進に関する法律

平成30年5月23日に「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」(平成30年法律第28号)が公布・施行されました。この法律は、衆議院、参議院及び地方議会の選挙において、男女の候補者の数ができる限り均等となることを目指すことなどを基本原則とし、国・地方公共団体の責務や、政党等が所属する男女のそれぞれの公職の候補者の数について目標を定める等、自主的に取り組むよう努めることなどを定めています。

内閣府男女共同参画局では、この法律や第4次男女共同参画計画を踏まえ、政治分野における男女共同参画を推進するため、調査研究や情報収集、関係機関への情報提供・働きかけ・連携を行っています。

政治分野における男女共同参画の推進に関する法律(平成30年法律第28号)
〔平成30年5月23日公布・施行〕

政治分野における女性の参画状況の見える化

内閣府男女共同参画局では、政治分野における女性の参画状況について情報を収集し、見える化を進めています。

★女性の政治参画マップ
「女性の政治参画マップ2018」(平成30年2月作成) [PDF形式:1.17MB]別ウインドウで開きます

地方の政治分野における都道府県ごとの女性の参画状況(知事、市区町村長、都道府県議会の長及び議員、市区町村議会の長及び議員)について、マップでご覧いただけます。

女性の政治参画マップ2018

(バックナンバー)
「女性の政治参画マップ2017」(平成29年3月作成) [PDF形式:1.19MB]別ウインドウで開きます
「女性の政治参画マップ2016」(平成28年3月作成) [PDF形式:1.12MB]別ウインドウで開きます
「女性の政治参画マップ2015」(平成27年2月作成) [PDF形式:1.39MB]別ウインドウで開きます

★都道府県全国女性の参画マップ
「都道府県全国女性の参画マップ〔平成30年6月作成〕」(地方議会編) [PDF形式:5.05MB]別ウインドウで開きます
 全国の都道府県議会、市区議会、町村議会の女性議員割合を都道府県別に地図でご覧いただけます(地図の画像をクリックするとPDFが開きます。)

  • 都道府県議会議員に占める女性の割合
  • 市区議会議員に占める女性の割合(都道府県別)
  • 町村議会議員に占める女性の割合(都道府県別)

(参考)
議会の女性割合以外に、地方公務員の採用者、管理職に占める女性割合、地方公共団体の審議会等委員の女性割合、会社役員等の管理職や自治会長に占める女性割合、都道府県防災会議の女性委員割合も都道府県別に地図でご覧いただけます。
「国・地方公共団体の女性参画状況の見える化」

★市町村女性参画状況見える化マップ
「市町村女性参画状況見える化マップ」
全国の市町村別の女性の参画状況(公務員の管理職や市町村議会議員に占める女性の割合等)、男性公務員の育児休業取得率等について、地図上でご覧いただけます。(リンク又は画像をクリックすると専用ページに移動します。)

市町村女性参画状況見える化マップ

★女性の政策・方針決定参画状況調べ
内閣府男女共同参画局では、男女共同参画社会の形成の促進に関し、社会のあらゆる分野における政策・方針決定過程への女性の参画状況について調査しています。政治分野への女性の参画状況について更に詳しく知りたい方は、こちらを御覧ください。
女性の政策・方針決定参画状況調べ

政党等に対する要請

第3次、第4次男女共同参画基本計画に基づき、政治分野における実効性のある積極的改善措置(ポジティブ・アクション)を促進するべく、これまでに計6回にわたり内閣府特命担当大臣(男女共同参画)より、各政党に対して働きかけを実施しています。

yajirushi過去の要請はこちら(平成28年度以前)

諸外国の情報

★列国議会同盟(IPU)「Women in Parliament」仮訳
内閣府男女共同参画局では、女性の政治参画拡大に向けて参考となる情報の提供を行うため、列国議会(IPU)が作成している「Women in Parliament」の仮訳を行い、「議会における女性」を作成しています。

※『列国議会同盟(Inter-Parliamentary Union;IPU)』とは
    1889年に設立された国際機関であり、本部はジュネーブに置かれています。
    各国議会の対話の中心的な場として、諸国民間の協力及び代議制諸制度の確立を目的とし、国際連合との緊密な協力の下に活動を行っています。毎年2回(春・秋)開催される定例のIPU会議には、加盟各国から国会議員が参加し、日本からも、衆参両院の議員で構成される代表団が派遣されています。両性が等しく代表されることを保証するよう努めることとされており、連続した3回の会議において、同一の性の国会議員のみによって構成される派遣代表団は自動的に1名減員されることなどが規約で定められています。

※『Women in Parliament』とは
    国際女性の日(3月8日)に際してIPUが作成している小冊子です。
    その1年間の改選結果や、議会における女性参画の進展や後退に関する概要及び分析が写真付きでまとめられており、世界の国や地域における議会の議員、議長、選挙の候補者に占める女性の増減、女性の議会進出を後押しするための方法などの情報が示されています。

★女性の政治参加促進のためのガイドブック(国連開発計画(UNDP)作成、内閣府仮訳)
概論・序論 [PDF:2.99MB]別ウインドウで開きます パートA [PDF:2.59MB]別ウインドウで開きます パートB [PDF:3.34MB]別ウインドウで開きます

★調査研究
平成27年度 諸外国における女性の活躍推進にむけた取組に関する調査研究(平成27年3月)
平成20年度 諸外国における政策・方針決定過程への女性の参画に関する調査 -オランダ王国・ノルウェー王国・シンガポール王国・アメリカ合衆国-(平成21年3月)
平成19年度 諸外国における政策・方針決定過程への女性の参画に関する調査 -ドイツ共和国・フランス共和国・大韓民国・フィリピン共和国-(平成20年3月)