内閣府男女共同参画局 GENDER INFORMATION SITE

内閣府ホーム > 内閣府男女共同参画局ホーム > 主な政策 > 女性に対する暴力の根絶 > 平成27年度 女性に対する暴力をなくす運動

内閣府共通検索

平成27年度 女性に対する暴力をなくす運動

平成27年度「女性に対する暴力をなくす運動」について

○期間:平成27年11月12日(木)から25日(水)までの2週間
○主唱:内閣府、その他の男女共同参画推進本部構成府省庁


- 照明デザイナー 石井幹子さんからのメッセージ -

照明デザイナーである石井幹子さんから、女性に対する暴力の根絶に向けて、メッセージをいただきました。

また、インタビュー記事も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

【メッセージ動画】【インタビュー記事】
  • 石井幹子さんからのメッセージ動画は、
    こちらからご覧になれます。
石井幹子さんメッセージ動画
  • 石井幹子さんのインタビュー記事は、
    こちらからご覧になれます。
石井幹子さんインタビュー記事

- ポスターデザインに漫画家 西原理恵子さんの「毎日かあさん」を起用 -

より多くの方々に「女性に対する暴力」に関心を持っていただくため、ご自身も配偶者からの暴力の被害経験をお持ちである、漫画家の西原理恵子さんの「毎日かあさん」のキャラクターを昨年度に引き続き、ポスターデザインに起用しました。

またメッセージ動画と、描きおろし漫画を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

【ポスター・リーフレット】
<ポスター・リーフレット(表面)><リーフレット(裏面)>
[PDF形式:381KB]別ウインドウで開きます[PDF形式:457KB]別ウインドウで開きます
[JPEG形式:339KB]別ウインドウで開きます[JPEG形式:379KB]別ウインドウで開きます

平成27年度女性に対する暴力をなくす運動ポスター


【メッセージ動画】【描きおろし漫画】
  • 西原理恵子さんからのメッセージ動画は、
    こちらからご覧になれます。
西原恵理子さんメッセージ動画
「女性に対する暴力」をテーマにした描きおろし漫画

  ※DV相談ナビ(0570-0-55210)

  描きおろし漫画の使用について



東京タワー(11/12)


内閣府では、今年度も、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちなんで、運動期間の初日である11月12日に東京タワーのパープル・ライトアップを実施しました。



パープル・ライトアップには、女性に対する暴力の根絶と、被害者に対して、

「あなたは一人ではない!相談をしてください」

というメッセージが込められており、運動期間中、タワーや商業施設、お城など、全国49の施設でも同様のライトアップが実施されました。

また、今年度は各地域や施設のキャラクターの皆様にパープルリボンをつけていただきました。ご協力ありがとうございました!

東京タワー「ノッポン兄」
東京タワー
「ノッポン兄」
東京タワー「ノッポン弟」
東京タワー
「ノッポン弟」
京都府広報監「まゆまろ」
京都府広報監
「まゆまろ」
「大阪府広報担当副知事もずやん」と「ビリケンちゃん」
「大阪府広報担当副知事もずやん」と
「ビリケンちゃん」
海遊館天保山大観覧車「てんぽ丸」
海遊館天保山大観覧車
「てんぽ丸」
彦根市キャラクター「ひこにゃん」
彦根市キャラクター
「ひこにゃん」
愛媛県キャラクター「みきゃん」
愛媛県キャラクター
「みきゃん」
熊本県キャラクター「くまモン」
熊本県キャラクター
「くまモン」


▼都道府県名をクリックすると、全国各地で行われたパープル・ライトアップ写真をご覧いただけます。

全国パープル・ライトアップ地図

北海道青森岩手山形栃木千葉東京神奈川山梨新潟富山静岡愛知三重石川滋賀京都大阪兵庫岡山広島山口愛媛長崎宮崎熊本鹿児島


※パープル・ライトアップに取り組んでみませんか?
 実施または検討いただける場合は、内閣府男女共同参画局推進課までご連絡ください。
 運動期間中(毎年11月12日~11月25日)、一日だけでも構いません。民間企業の実施も増えております。ご協力のほどよろしく御願いいたします。



過去の女性に対する暴力をなくす運動ポスター

H26ポスター
平成26年度
H25ポスター
平成25年度
H24ポスター
平成24年度
H23ポスター
平成23年度
H22ポスター
平成22年度
H21ポスター
平成21年度
H20ポスター
平成20年度
H19ポスター
平成19年度
H18ポスター
平成18年度
H17ポスター
平成17年度
H16ポスター
平成16年度
H15ポスター
平成15年度

男女共同参画週間キャッチフレーズ

内閣府男女共同参画局  Gender Equality Bureau Cabinet Office
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)
北海道 青森 岩手 山形 栃木 千葉 東京 神奈川 山梨 新潟 富山 静岡 愛知 三重 石川 滋賀 京都 大阪 兵庫 岡山 広島 山口 愛媛 長崎 宮崎 熊本 鹿児島