女性応援ポータルサイト

仕事就業・再就職したい

家事や子育てと両立可能な就業・再就職支援

個人・女性ラベル 主に女性向け

個人・男性ラベル 主に男性向け

企業・団体ラベル 企業や団体の経営者や管理部門の方向け

地方自治体等ラベル 地方自治体や行政機関の方向け

マザーズハローワーク事業
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

子育てをしながら就職を希望する女性等を対象に職業相談や職業紹介等を実施する専門相談拠点「マザーズハローワーク、マザーズコーナー」を設置しています。

マザーズハローワークやマザーズコーナーでは、キッズコーナーを設置するなど、子ども連れで来所しやすい環境を整備しており、担当者制による職業相談や職業紹介を実施しているほか、仕事と子育てが両立しやすい求人の開拓や、保育所、地域の子育て支援サービスに関する情報提供等を行うなど、きめ細かな就職支援を行っています。

マザーズハローワーク・マザーズコーナー(https://www.mhlw.go.jp/kyujin/mother.html)別ウインドウで開きます

開始時期

継続

担当省庁

厚生労働省
職業安定局 首席職業指導官室
03-5253-1111(代表)

仕事と育児カムバック支援サイト
  • 個人・女性ラベル

概要

育児休業や育児等で一定期間仕事から離れていた方等が復職するに当たり、職場復帰への不安を解消するために情報提供を行っています。

専門の相談員が育児休業からの復帰や、再就職に当たっての悩みなどの相談にメールでお答えしたり、再就職に役立つ研修やセミナーなどの情報や地域の保育所情報等の情報提供を行っています。

仕事と育児カムバック支援サイト(https://comeback-shien.mhlw.go.jp/)別ウインドウで開きます

担当省庁

厚生労働省
雇用環境・均等局 職業生活両立課
03-5253-1111(代表)

求職中の方を対象としたハロートレーニング
  • 個人・女性ラベル

概要

ハローワークで求職中の方を対象に、就職に必要な技能や知識を身に付けるための様々なハロートレーニング(公的職業訓練)を無料で実施しています。

ハロートレーニングとして、主に雇用保険受給者の方を対象とした「公共職業訓練」と、主に雇用保険を受給していない方を対象とした「求職者支援訓練」をそれぞれ実施しています。
育児等で離職した女性の再就職が円滑に進むよう、育児等と両立しやすい短時間訓練コースや訓練受講の際の託児サービスを実施しています。

厚生労働省HP(ハロートレーニング(離職者訓練・求職者支援訓練))
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/rishokusha.html)
別ウインドウで開きます

関連サイト

開始時期

継続

担当省庁

厚生労働省
人材開発統括官 訓練企画室
03-5253-1111(代表)

獣医師就業支援対策事業
  • 個人・女性ラベル
  • 企業・団体ラベル
  • 地方自治体等ラベル

概要

家畜防疫や畜産物の安全確保に貢献する女性獣医師が、生涯を通じて能力を発揮できるよう、生活スタイルに合わせた職場への復帰や再就職に向けてスキルアップするためのセミナーや研修などを行います。

  • 獣医学生が将来の就職先について考える機会を提供するためのセミナーを行います。
  • 女性獣医師が職場への復帰や再就職する際、最新の知識の習得や獣医療の技術の向上を図るための研修を行います。
  • 女性獣医師の職場環境を整備するための雇用者向け講習を行います。

女性獣医師応援ポータルサイト
(http://nichiju-shien.com/)
別ウインドウで開きます

関連サイト

開始時期

継続

担当省庁

農林水産省
消費・安全局畜水産安全管理課

地域中小企業人材確保支援等事業
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル

概要

中⼩企業の経営課題に即した多様な人材(女性、高齢者等)を確保するため、地域内外からの⼈材確保を⽀援します。

女性を含む多様な人材と中小企業とのマッチング会・合同就職説明会等のイベントを開催しています。

関連サイト

開始時期

継続

担当省庁

経済産業省
中小企業庁経営支援課
03-3501-1763

女性の多様なチャレンジに寄り添う学びと社会参画支援事業
  • 個人・女性ラベル
  • 個人・男性ラベル
  • 企業・団体ラベル
  • 地方自治体等ラベル

概要

女性がリカレント教育を活用してキャリアアップやキャリアチェンジしやすい環境整備とキャリア形成支援を一体的に推進していきます。

  • 多様な年代の女性の社会参画を推進するため、関係機関と連携し、キャリアアップ・キャリアチェンジ等に向けた意識醸成・情報提供、相談体制の整備、学習プログラムの設計、フォロー等を総合的に支援するモデルを構築します。
  • 学び直しやキャリアアップへの関心を高めるとともに、固定的役割分担意識の解消にも資するよう、SNS等の身近な媒体、イベントを通じた普及・啓発を行います。

関連サイト

開始時期

令和2年度

担当省庁

文部科学省
総合教育政策局 男女共同参画共生社会学習・安全課
03-5253-4111(代表)