内閣府ホーム  >  内閣府男女共同参画局ホーム > 国際的協調 > 国際会議 > EMPOWER(Private sector alliance for the Empowerment and Progression of Women’s Economic Representation:女性のエンパワーメントと経済参画促進のための民間セクターアライアンス)

EMPOWER(Private sector alliance for the Empowerment and Progression of Women’s Economic Representation:女性のエンパワーメントと経済参画促進のための民間セクターアライアンス)

EMPOWERとは、令和元年6月のG20大阪サミットで立ち上げを歓迎された民間セクターのアライアンスであり、企業における意思決定層への女性の参画の拡大が目的です。G20各国の民間セクター代表が自発的・自律的なネットワークを構築し、好事例の共有やG20首脳への提言を行っています。

■キックオフイベントに橋本⼥性活躍担当⼤⾂・内閣府特命担当⼤⾂(男⼥共同参画)が登壇しました(2020年11月)

令和2年11月4日、EMPOWERの日本キックオフイベントが開催され、橋本女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)がビデオメッセージ形式で登壇し、EMPOWERへの期待やあらゆる分野における女性の参画拡大の必要性を述べました。また、林男女共同参画局長も登壇し、企業における意思決定層への女性の参画拡大を目指した国内施策について述べました。

大臣のビデオメッセージは、以下よりご覧いただけます。
橋本⼥性活躍担当⼤⾂・内閣府特命担当⼤⾂(男⼥共同参画)ビデオメッセージ

橋本大臣の写真

■G20リヤド・サミットに向けて、成果文書が合意されました(2020年10月)

令和2年10月24日、EMPOWERの最終会合が開催され、G20リヤド・サミットに向けて、提言や好事例集等の成果文書について合意されました。

■橋本女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)へのEMPOWER日本代表の表敬訪問(2020年10月)

令和2年10月23日、橋本女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(男女共同参画)が、EMPOWER日本代表のアキレス美知子 SAPジャパン人事戦略特別顧問と塚原月子 株式会社カレイディスト代表取締役の表敬訪問を受けました。アキレス氏・塚原氏からEMPOWERの日本での今後の活動内容が伝えられるとともに、企業における意思決定層への女性の参画の拡大について意見交換を行いました。

橋本大臣とEMPOWER日本代表のアキレス氏(右)・塚原氏(左)写真
橋本大臣とEMPOWER日本代表のアキレス氏(右)・塚原氏(左)
表敬訪問を受ける橋本大臣
表敬訪問を受ける橋本大臣
内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019