「パープル・ライトアップ」を実施してみませんか?-実施団体募集-



 内閣府では、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちなんで、「女性に対する暴力をなくす運動」期間の初日(11月12日)に、東京タワーと東京スカイツリーを紫にライトアップする、パープル・ライトアップを実施しています。

 パープル・ライトアップには、女性に対するあらゆる暴力の根絶を広く呼びかけるとともに、被害者に対して、「ひとりで悩まず、まずは相談をしてください。」というメッセージが込められています。

 毎年、運動期間中(11月12日~11月25日)に、この趣旨に御賛同いただいた全国のタワーや商業施設、お城などでも、パープル・ライトアップを実施していただいています。より多くの方にこのメッセージを届けられるよう、全都道府県でできるだけ多くライトアップされることを目指しています。

 皆さんも「パープル・ライトアップ」を実施してみませんか?

  1. まずはライトアップする場所と日時を決めて、「パープル・ライトアップ」を実施!!より連絡してください。
    ⇒内閣府HPのライトアップ予定一覧に掲載されます!(昨年度の予定一覧 [PDF:282KB]別ウインドウで開きます
  2. 実施後、ライトアップの様子を撮影しメールで送信。
    ⇒タワーやビルをはじめ、文化財、史跡、名所、様々な団体の施設など、その地域のランドマーク的な施設のライトアップ写真は内閣府HPに掲載されます!(昨年度の各地のライトアップ写真

※ライトアップは一日だけでもOK!運動期間中(11月12日~11月25日)のいずれか可能な日程で行ってください。日数・点灯時間は問いません。また運動期間中の実施が難しい場合は、前後の近い日程で行っていただいて構いません。日程は申込後に、改めて御連絡いただくこともできます。

※紫色(カラーコードに指定はありません。)、または「女性に対する暴力をなくす運動」に関するメッセージ性のあるライティング(例:窓文字 等)をお願いします。

※事業の目的とは関係のない私利的、政治的、思想的又は宗教的な行為と認められる場合には、実施をお断りすることがあります。

※実施後にお送りいただくライトアップ写真については、HP掲載することに御配慮ください。(例:一般の方が写り込んでいないか 等)

※ライトアップについて内閣府での費用負担は原則ございません。御了承ください。

 上記を御確認いただき、「パープル・ライトアップ」に御協力いただける場合は、下記の「パープル・ライトアップ」を実施!!よりライトアップ予定をお知らせください。


「パープル・ライトアップ」を実施!!



※女性に対する暴力をなくす運動およびパープル・ライトアップに関してご不明な点は、下記までお問い合わせください。

内閣府男女共同参画局推進課暴力対策推進室
住所: 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話: 03-5253-2111(内線37553)
FAX: 03-3592-0408