平成30年度「地域における男性の家事・育児等参画促進施策の好事例」

事例39

  • 特典
  • 若年層
  • 家族
  • 著名人
  • コラボ
  • エビデンス

こうべイクメンの日2017
“つなぐ・つなげる・つながる”

都道府県:
兵庫県
実施主体:
こうべイクメン実行委員会
担当部署:
こうべイクメン実行委員会
場所:
神戸ハーバーランドumie など
実施日:
※平成25年以降、毎年父の日に開催
平成29年6月18日(日)

取組内容(目的・概要・成果)

事例39広報物1 事例39実施風景1

こうべイクメン実行委員会は「育児にかかわるすべての男性=こうべイクメン」を合言葉に、“地域ぐるみの子育て”を推進するため、神戸市と共催で「こうべイクメンの日」イベントを開催するほか、メンバーそれぞれもPTA会長、消防団、認知症サポーターなどの活動を行っています。平成22年、市内の企業経営者などによる「こうべイクメン大賞実行委員会」が発足。平成25年からは「こうべイクメン実行委員会」として、毎年父の日にイベントを開催し、例年約1,000人以上の参加者を数えています。2017年は糸電話づくりや知育アプリなどの体験ブースや、消防車の乗車体験と救急救命体験、プロカメラマンによる家族写真撮影、来場者も一体となれるコンサートやトークショーなどを行いました。
男性の家事育児参加を重要課題と捉える神戸市市民参画推進局男女活躍勤労課と連携するほか、神戸市中央消防局、中央消防団、デザインクリエイティブセンター神戸をはじめ、さまざまな市内企業から協力を得ています。

取組の特色

  • 親子で楽しめるイベントをバラエティ豊かに展開
  • 各ブースをスタンプラリー形式にすることで参加者増
  • こうべイクメン実行委員会と神戸市で共催してイベント実施
  • 地域で活動するさまざまな団体・個人と日頃から連携することで、自らの活動自体も活性化
  • 準備段階から行政とも連携し、PRなどを効果的に行う

事例39実施風景2

取組内容の詳細情報

http://www.kobeikumen.com/

http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/cooperation/ikumen.html