はばたく女性人材バンク協力団体(日本弁護士連合会)

日本弁護士連合会(弁護士会)における役員候補に関する情報提供の仕組みについて

下記の情報は、日本弁護士連合会よりご提供いただいたものです。

〇概要
 女性社外役員の登用を考えている企業(上場企業のみを対象とする弁護士会もあります。)の方に対し、社外取締役及び社外監査役の候補者となることを希望する女性弁護士会員及び女性外国特別会員の名簿を弁護士会が必要に応じて作成し、提供します。名簿には、弁護士会によって異なりますが、弁護士の経歴や主な取扱業務等の情報を記載します。日本弁護士連合会では、各弁護士会のWebサイトあるいは候補者紹介窓口に関する情報を取りまとめて公開し、随時更新しています。
〇登録弁護士の要件
 弁護士会によって異なりますが、弁護士登録の期間・指定された研修の履修等を考慮して要件としている弁護士会が多くあります。詳細は弁護士会にお問い合わせください。
〇利用要件
 弁護士会によって異なります。提供情報は、申請される企業の社外役員候補者を決定するためにのみ使用する旨の誓約書等の提出が必要になる弁護士会もあります。詳細は弁護士会にお問い合わせください。
〇紹介までの流れ(紹介スキーム)
 申請は弁護士会で受け付けています。申請方法は、弁護士会によって異なるため、申請の際には、各弁護士会のWebサイトあるいは候補者紹介窓口で詳細をご確認ください。
 各弁護士会の候補者名簿案内の取扱窓口は、日本弁護士連合会「~社外役員をお探しの企業の方へ~女性弁護士の候補者名簿ご案内」をご覧ください。
〇各弁護士会の紹介窓口一覧は、日本弁護士連合会HPをご覧ください。
※紹介窓口、名簿を設置していない弁護士会もあります。