「その契約、大丈夫?」〜知っていますか?AV出演強要問題〜「そのアルバイト、大丈夫」〜知っていますか?JKビジネス問題〜

01 こんな被害が起きています(AV強要問題)

主な被害事例

街でモデルやアイドルにならないかと誘われ、個人情報を教えてほしいと言われた。教えても大丈夫?

イラスト1

事例

  • 街でスカウトにしつこく声をかけられ、SNSの連絡先を交換した。その後、紹介してもらった事務所は、アダルトビデオへの女優を派遣しているプロダクションだった。

「絶対バレない」、「顔は映さない」等と言われて、アダルトビデオへの出演を求められた。本当に絶対バレない?

イラスト2

事例

  • 「絶対にバレない」、「顔は映さない」、「目線を入れる」と言われアダルトビデオに出演したが、販売された映像には顔がはっきりと映っており、友人・知人に知られてしまった。

「高収入!」、「チャットで話すだけ」、「パーツモデル」というアルバイトの募集広告を見つけた。応募しても大丈夫? 

イラスト3

事例

  • インターネットで「高収入」、「アルバイト」で検索して見つけた募集広告から応募したら、アダルトビデオの撮影だった。
  • 「チャットで会話するだけの仕事」と聞いていたが、画面越しに裸になったり、性的なことをするよう要求された。
  • 「パーツモデルの仕事もある」と聞いていたのに、実際にはアダルトビデオの仕事だった。

書類(登録書、同意書、承諾書、契約書等)にサイン(署名)するよう求められた。書類に書いてある内容はよく分からないけど、サインしても大丈夫?

イラスト4

事例

  • 「単なる登録だから」と言われてサインした書類は、実はアダルトビデオへの出演契約書だった。
  • 契約書の言葉が難しく、プロダクションの簡単な説明を信用し、サインしてしまった。その後、アダルトビデオに出演させられた。

書類にサインをしてしまった。もう、断れないのかな?もし断ったら、ペナルティとして違約金を要求されたりするのかな?

イラスト5

事例

  • 契約時に聞いていない性的な行為をするよう求められ、「撮影に行きたくない」、「辞める」というと、「契約しているから無理」、「撮影の準備にお金がかかっている」などと言われ、多額の違約金を請求された。

街でテレビ番組の撮影に協力して欲しいと声をかけられ、近くの車まで来て欲しいと言われた。ついて行っても大丈夫?

イラスト6

事例

  • 街で「テレビの番組の撮影に協力して欲しい」と声をかけられ、近くに止めてあった車に移動。書面にサインをしたら、性的な行為の写真や動画を撮影された。後日、その画像や映像がインターネットに出ていた。

主な被害事例(その他)

【アダルトビデオへの出演とは知らなかった】

モデルの仕事だと言われ事務所に行くと、アダルトビデオの撮影だった。断ることができず、撮影に応じた。その後、ネット上でビデオが販売されてしまった。

【聞いていないことを求められた】

「モデルになれる」、「君を有名にしてあげる」、「芸能界とパイプの太い人を紹介する」と言われ、アダルトビデオへの出演を求められた。

【サインしてしまった・・・】

契約書が英語で書いてあったため、内容が分からなかったが、「大丈夫だから」と言われサインをした。支援団体に繋がった後、それが無修正のアダルトビデオに出ることに同意する内容のものだということが分かった。

【販売され、広範囲に流通してしまった】

特定の店舗やサイトのみで販売されると言われて撮影されたのに、SNSなどで大々的に宣伝され、インターネット上で出回っていた。

【断れない・・・】

食事をおごってくれたり、悩みを聞いてくれたので、嫌だと思った仕事も受けなければいけないのかと思うようになっていった。

知らない撮影現場に連れて行かれ、「無理です」と言っても、誰も聞いてくれず、自分が首を縦に振らない限り何も変わらない状況で、出演せざるを得なかった。

【参考】内閣府「若年層を対象とした性暴力被害等の実態把握のためのインターネット調査」(平成29年2月)より

※調査の詳細は、内閣府男女共同参画局のホームページを御覧ください。
「若年層を対象とした性暴力被害等の実態把握のためのインターネット調査」(平成29年2月)

モデル(※1)・アイドル等の勧誘経験について(n=20,000)

グラフ1

ある(n=4,840)、ない(n=15,160)

モデル・アイドル等の勧誘等を受けた後の対応(契約の有無)(n=2,575)

グラフ2

ある(n=197)、ない(n=2,378)

契約時に聞いていない・同意していない性的な行為等(※2)の要求について(n=197)

グラフ3

ある(n=53)、ない(n=144)

契約時に聞いていない・同意していない性的な行為等の要求への対応について(n=53)

グラフ4

求められた行為を行った(n=17)、求められた行為は行わなかった(n=36)

  • ※1 雑誌モデル、読者モデル、グラビアモデル、カットモデル等
  • ※2 例えば、次の(1)~(3)の状態や様子の撮影・チャット等への出演
    • (1)水着・下着・露出度の高い衣服等を着用した状態
    • (2)水着・下着・露出度の高い衣服等の一部またはすべてを脱いだ状態
    • (3)性行為や胸・性器を触られる様子

【調査概要】

  • 調査期間:平成28年12月
  • 調査対象:15歳(中学生を除く。)から39歳までの女性(調査委託業者のモニタ会員)
  • 有効サンプル数:
    • 事前調査 20,000人(内訳10代:3,497人、20代:7,269人、30代:9,234人)
    • 本調査 2,575人(内訳10代:515人、20代:1,030人、30代:1,030人)

※本調査は、事前調査においてこれまでに次のいずれかの経験が「ある」と回答した者(5,248人)を対象に、有効サンプル数を上記のとおり設定し、実施したもの。

  • 「モデル(雑誌モデル、読者モデル、グラビアモデル、カットモデル等)やアイドル等にならないか」、「オーディションを受けないか」、「雑誌・テレビ番組等の撮影に協力して欲しい」との声かけや勧誘を受けた経験
  • モデルやアイドル等のアルバイトの募集広告(雑誌、ウェブ広告、屋外での広告)に応募した経験

AV強要問題

01 こんな被害が起きています(AV強要問題)
02 被害にあわなために(AV強要問題)
03 相談窓口案内(AV強要問題)

JKビジネス問題

04 こんな被害が起きています(JKビジネス問題)
05 被害にあわないため(JKビジネス問題)
06 相談窓口(JKビジネス問題)

ホームに戻る
内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019