「その契約、大丈夫?」〜知っていますか?AV出演強要問題〜「そのアルバイト、大丈夫」〜知っていますか?JKビジネス問題〜

4月はAV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!!

AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間について

近年、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題や、いわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層の女性に対する性的な暴力に係る問題は深刻な状況にあります。

こうした問題は、被害者の心身に深い傷を残しかねない重大な人権侵害であるとともに、女性活躍の前提となる安全で安心な暮らしの基盤を揺るがす問題であるため、政府を挙げて、その根絶に取り組む必要があります。

政府では、平成29年5月の関係府省対策会議においてとりまとめた今後の対策において、特に年度当初は、進学、就職等に伴い若者の生活環境が大きく変わる時期であり、こうした被害に遭うリスクが高まることも予想されることから、4月を被害防止月間と位置づけ、関係府省が相互に連携しつつ、政府一体となって必要な取り組みを集中的に実施することとしました。

いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する今後の対策 (平成29年5月19日決定)
http://www.gender.go.jp/kaigi/sonota/avjkkaigi.html

月間中の主な取組

【平成31年度】

【平成30年度】

  • 「AV出演強要問題」

    動画

    「アダルトビデオ出演強要」の被害防止に関する動画

  • 「JKビジネス問題」

    動画

    「JKビジネス問題」の被害防止に関する動画


  • 「AV出演強要・『JKビジネス』等の被害にあわないために(編集版)」(平成30年4月28日 TOKYO MX 放送)

    動画

    「AV出演強要・『JKビジネス』等の被害にあわないために(編集版)」

○被害防止に関するポスター・リーフレット

※その他詳細については、随時掲載予定。


ホームに戻る
内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019