母と子の防災・減災ハンドブック(ファミリー向け)(兵庫県)

防災や復興の取組では女性への配慮が不可欠であり、普段からの備えやルールづくりが大切であるため、母と子の視点からの防災の知識や情報をまとめています。
[特徴]
①いつ、どこで起こるか分からない地震に備え、普段から防災を意識して家庭で話し合えるよう、地震発生時の行動ルール等をイラスト入りで分かりやすく説明しています。
②女性や子どものニーズ、配慮を必要とする妊婦や授乳中の母親、乳幼児に着目した母子保健上の留意点を紹介しています。
③地域の防災に生活者の視点が活かせるよう、防災での取組に女性の積極的な参加を促すことをめざしています。
(リンク)母と子の防災・減災ハンドブック(ファミリー向け)

お問い合わせ
兵庫県立男女共同参画センター・イーブン
電話:(078)360-8550、FAX:(078)360-8558

母と子の防災・減災ハンドブック(ファミリー向け)