先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

先輩に質問!
押村美幸仮イメージ
  • 押村 美幸 さん
  • 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部
  • ライフシステム部門 助教
  • 研究分野・内容: 高分子合成
  • (開環重合による生分解性ポリマーの合成)
  • 所属学会: 高分子学会
  • 所属研究室: Ute Laboratory 別ウインドウで開きます

工学系分野を選択した時期・理由

小学生の頃から理科の実験が好きでした。数学や化学・物理などの理系科目に興味があったので、高校3年次の進路選択の際、理系を選択しました。理論的なことよりもものづくりに興味があったので、その中でも工学部進学を決めました。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

大学で教員をしていますが、仕事は大きく分けて研究と教育の2つです。研究に関しては、興味がある研究を進め、学会発表・論文発表することにやりがいを感じます。また、学生が卒業後、社会貢献できるよう指導するのが、教育面で最も重要なことです。研究者と教員、両者のやりがいを感じることができるのが、今の仕事の大きな魅力です。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

工学部の女性比率は年々増加しています。就職に関しても、企業の女性研究者・技術者もどんどん増えており、結婚・出産後も働くことのできる環境が揃ってきています。 女性が少ないから不安。というだけで理工系分野への進学を諦めるのはもったいないです。 好きなこと、興味があることに積極的に取り組んで、自分の進路を考えてみて下さい。道は拓けていきます。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019