先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

佐々木 知菜 プロフィール写真

地域冷暖房施設という一定のエリアの建物に熱を送る施設の設計に携わっています。

工学系分野を選択した時期・理由

ものづくりが好きなので、高校の進路選択で工業高専を受験することを決めました。母の勧めで建築学科を選択し、卒業研究で建築環境の魅力を知り、現在の会社に就職を決めました。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

電気やエアコンはあって当たり前のものですが、なければとても困ります。快適な空間は自然にできるものではなく私たちの手で作り出しています。

自分の手で目に見えないものをコントロールして快適な空間を作り出していることに感動します。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

理工分野の仕事は力仕事がなければ成り立たない部分があるので必然的に男性の比率が多いです。でも、力仕事だけでは理工分野は成り立ちません。男性にしかできないことがあれば女性にしかできないことも必ずあります。

理工分野で自分にしかできないことを見つけて活躍してみませんか!

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019