先輩からのメッセージ

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

山田里佳プロフィール写真

主に地域冷暖房施設という地域に熱を送る施設の設計に携わっています。

理工系分野を選択した時期・理由

小学生の頃から好きな科目は算数でした。高校では理数コースへ進み、ぼんやりと将来は数学に携わる仕事につきたいと考えていました。その後、理工への進路を具体的に決めたのは大学受験の時です。理工はものづくりに携わる職業が多いと知り、手を動かすことが好きな私にぴったりだと思い決めました。

現在の仕事(研究)の魅力やおもしろさ

まだまだ若手なので、今は技術を学ぶことが一番楽しいです。エアコンや除湿機の仕組みなど身近なところにも空調の技術は存在していると気づき、デパートなどの大きな建物では天井を見上げるようになってしまいました。今学んでいる技術を応用できるようになるとき、より一層仕事のやりがいや楽しさが増すと思うので、その日のために今は一生懸命勉強しています。

女子中高生・女子学生の皆さんへのメッセージ

理工の分野は、その中でも様々な分野に枝分かれしており、それぞれが日々進歩しています。その中になにか一つでもおもしろいと感じるものを見つけ、理工に興味を持ってくれる女子が増えてくれることを願っています。

「先輩からのメッセージ」のトップページに戻る

内閣府男女共同参画局 Gender Equality Bureau Cabinet Office〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)
法人番号:2000012010019